佐渡の「うまい」を知ってほしい
佐渡ヶ島120%
こだわりの店なんだっちゃ。

スカイツリーを望む浅草エリア、ここは田原町。
「日本で唯一の佐渡ヶ島専門居酒屋」を標榜する「だっちゃ」は、
路地裏にひっそりとある。

店主の出身地、佐渡ヶ島から独自のルートで食材と地酒を産直。
佐渡天然地魚、佐渡の珍味に、佐渡の地酒は常時60銘柄以上。
つまみは日本三大珍味に数えられる「ふくの子粕漬け」や、
佐渡島民のソウルフード「いごねり」など、
地元でしか食べられない食材が常時揃う。

佐渡にある6つの蔵元から直送される地酒は、
新潟県外ではお目にかからないレアな酒や限定品も随時入荷。

「東京の人に、佐渡の食材をストレートにご紹介したい」
そんな思いで開店した店は、今や佐渡出身者の集いの場ともなっており、
まさに「東京にあるリトル佐渡」だ。