店主のブログ

2019年06月20日

いよいよ来週!【6月26日・第2夜】加藤酒造店「金鶴」の会 跡取り息子の加藤一郎専務を迎えて

2夜目はまだ残席ございます。

ご予約ご検討ください♪

 

 

金鶴日本酒会、募集開始2日で満席キャンセル待ちとなってしまいました(汗)

そ・こ・で 急遽!

一郎さんのご厚意で、

翌26日(水)に追加開催が決定しました!!!!

 

25日のお申込みに間に合わなかった方、

水曜日なら参加できるという方、ご予約お待ちしております!!!

 

-----

 

【日時】第1夜: 6月25日(火) 19:30~22:30(満席キャンセル待ち)
    第2夜: 6月26日(水) 19:30~22:30(募集中 18:30受付開始)
【会費】 6990円(税込)
【内容】金鶴さんのお酒(夏の吟醸酒も!)
    佐渡の食材のおつまみ
【定員】 25名(ご予約制、全席着座形式)
【ゲスト】有限会社 加藤酒造店 専務取締役 加藤一郎 氏
【お申込み】26日のみ受付中→こちらのリンクからお申し込みください

*ご予約・お問い合わせは【だっちゃ】店主までお電話・メール・メッセージなどでどうぞ*
info@da-cha.net
03-5830-3790(お店)
050-5849-5075(予約専用ダイヤル:営業時間外や店休日はこちらへおかけ下さい。留守電も残せます)

 

佐渡島外には特約店にしか卸されない、佐渡ヶ島の「地酒of地酒」
加藤酒造店「金鶴」の蔵元、加藤健社長の息子さん、一郎専務を迎えての蔵元日本酒会開催のお知らせです!

 

地元・佐渡で人気の高い金鶴。本年4月には、新元号「令和」と同じく万葉集「梅園の歌」から命名された「風和」が話題となりました。

 

金鶴の蔵元日本酒会は、実は大変希少です。

といいますのも、社長の健さんは佐渡の暮らしを愛し、都会に来るのが疲れるんだそうで(笑)
信頼の置ける酒販店さんが開催する、大きめの利き酒会に招かれる以外では、ほとんど営業で県外に出ることがありません。

都会に向けて営業を頑張るのではなく、地元の人々に愛されるお酒であり続けることを目指す。

管理の行き届かない売られ方をして、消費者の方に「まずくなったお酒」を飲んでほしくない。

そんな思いから、金鶴は佐渡以外では「特約店限定販売」となっています。

 

 

東京ではほとんど知名度のないこの銘柄ですが、
新潟県内での人気は相当のもの。
”本土新潟”の居酒屋でも、
「この佐渡のお酒を是非」とオススメに挙げられることの多いブランドです。

今回は、跡取り息子の一郎さんを囲み、
金鶴の酒造りや、蔵に入っての修行体験などお伺いしながら、
お酒の味わいをがっつり堪能したいと思います。
ご参加お待ちしております。
 

【加藤酒造店について】

 

創業大正4年(1915年)。
平成5年に、よりよい水を求めて、後継者がおらず惜しまれながら廃業した「勇駒」の跡地を買い取り蔵(製造拠点)を移転。硬度1.8の清らかな軟水で、新たな酒造りが始まりました。
一郎さんが跡取りとして蔵に入ることが具体化したため、平成27年、社長は蔵の設備増強に着手。それまでは島内で最も高性能の精米機を持つ天領盃酒造まで米を運んでいたのを自家製米に切り替え、新たな酒造設備を導入して、ただでさえ人気のお酒なのに、更に美味くなっております。

「米から手掛ける酒造り」をモットーとし、
「山田錦」など他県産の人気高級酒米を県外から「輸入」するようなことはしない。

指定農家の佐渡産米および県産米のみによる酒造りを続け、
平成28年には、佐渡清酒5蔵の先陣を切り「全量佐渡産米」による酒造りを達成。

佐渡島内の指定契約農家による「無農薬栽培米」「自然栽培米」の利用にもいち早く取り組み、
長く愛される特別純米「拓」ならびに、平成27年秋より新発売となった「純米大吟醸 上弦の月」は島民や県内の日本酒通から高い評価を受けています。
まさに、知る人ぞ知る、地元に愛される酒と言えるでしょう。

加藤酒造店 ホームページ
http://katoshuzoten.com/

■ゲスト プロフィール


有限会社 加藤酒造店
専務取締役 加藤一郎 氏

1984年生まれ。佐渡高校卒業後、埼玉大学経済学部に入学。
卒業後はネスレ日本株式会社に入社し、飲食店向けにコーヒーや調味料の営業、マーケティングを9年間担当。
平成28年4月、お嫁さん、息子さんとともに佐渡へUターンして蔵入り。現在蔵人として酒造りの見習い中。

 

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

本日の空席情報とオススメメニューのチェックはこちらをクリック

日曜営業開始に伴い、不定休となりました。
営業予定・ご予約確認はホームページをご確認くださいませ。 
 

 

■「佐渡の酒と肴 だっちゃ」■

佐渡6蔵の地酒が揃う、日本で唯一の佐渡ヶ島専門居酒屋です。

新店は、国際通りのデニーズの向かい、ふぐや「みよし」とピザ屋「サングスト」間の路地を入って徒歩20歩!

浅草地下街の漏水により長らく休業しておりましたが、西浅草に移転して営業を再開しました!

日曜営業開始に伴い、不定休となりました。営業予定・ご予約確認はホームページをご確認くださいませ。

【電話】 03-5830-3790
【住所】 〒111-0035
東京都台東区西浅草2-27-1 伊東ビル 1F → Googleマップ
【営業時間】 営業時間:17時~24時
【定休日】  不定休(メルマガ・HPでお知らせしています)
【E-mail】  info@da-cha.net
【HP】  http://da-cha.net/

佐渡ヶ島情報も満載!各種媒体で情報発信しています。
facebookページでだっちゃを応援!

→ https://www.facebook.com/daccha
Twitterでだっちゃを応援!
→ http://twitter.com/#!/_Sa_Ya_Ka_

▼佐渡の酒と肴 だっちゃのLINE@アカウントを友だちに追加して、スマホからお店の情報をゲット!LINEショップカードを登録すると、来店ポイントを溜めて特典が受けられます♪

友だち追加
 

今日のだっちゃのランキングは?!
にほんブログ村 グルメブログ 郷土料理(グルメ)へ  

 

だっちゃイベントのお知らせ

だっちゃ公式Instagram