店主のブログ

2017年07月31日

《マヒマヒのフライ》お疲れ様です、店主・利き酒師のきたむらです。『マヒマヒ』といった…

《マヒマヒのフライ》 お疲れ様です、店主・利き酒師のきたむらです。 『マヒマヒ』といったらハワイの魚として有名なんですけど、先週末のテレビでグアムでも食べるのだと知りました。リゾートな感じしますね〜♪ そんなリゾート気分の魚が、日本海の佐渡ヶ島でも水揚げされます。 夏限定ですが! 『マヒマヒ』は、ハワイの言葉で「強い、強い」という意味だそうで、1メートル近くに育つ大型の魚です。銀色の体に黄色のグラデーションが光り、たしかに剛健な印象です。 日本での標準和名は「シイラ」といいます。だっちゃの長いお客様の間では、毎年扱うのでよく知られているお魚ですが、鮮度が落ちるのが早いので、水揚げ地以外では珍しいですね。 シイラは白身魚。火を通しても固くしまらないことから、フライやソテーに向いてます。 悪くなるのが早い魚ですが、鮮度が良ければお刺身やカルパッチョも!(入荷日はお刺身でお出ししています) 自家製タルタルソースでどうぞ♪ 佐渡の酒と肴 だっちゃ 東京都台東区西浅草2-27-1 伊東ビル 1F 03-5830-3790 #だっちゃ #佐渡 #新潟 #浅草 #日本酒 #居酒屋 #刺身 #珍味 #郷土料理 #佐渡直送 #酒のつまみ #マヒマヒ #ハワイに行った気分 にはならないと思いますけど(汗)

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」きたむら さやかさん(@sado_daccha_sa_ya_ka_)がシェアした投稿 –

★最近のおすすめ

だっちゃ公式Instagram