店主のブログ

2017年08月18日

《佐渡から届いたスイカで作るすりおろしスイカ酎》

 
 
 
中高年にはスイ力おすすめだそうです。
 

「栄養学的には、スイカは若い世代よりオジサン世代にいいと思います。たとえば、果肉の赤い部分。ココに含まれる代表的な栄養素はカリウムです。利尿作用があるため、ナトリウムを体外に排出したり、二日酔いにもいいでしょう。抗酸化作用を持つリコペンやβ―カロテンもたくさん含んでおり、夏バテのかぜ予防にも役立ちます。何より、食べやすくて低カロリーの点がグ~です」

カリウムが豊富で利尿を促すので、飲み始めの最初の一杯か、締めの一杯やデザートをスイカにしたら、おつまみの塩分を洗い流して体に優しいって感じかな!

「皮にはアミノ酸の一種でシトルリンという栄養成分が含まれています。シトルリンは高血圧や動脈硬化の予防が期待できるため、皮を細かく切って浅漬けやぬか漬けにするといい。血液の循環を良くしてくれ、代謝が上がり疲労回復にも効果的です」(エダジュン氏)

田舎の主婦の生活の知恵、すりおろしたあとのスイカの皮は只今お漬物漬け込み中です。

★最近のおすすめ

だっちゃ公式Instagram