店主のブログ

2011年07月17日

第20回【2周年記念!!】「佐渡の日」ご来店ありがとうございました!

佐渡の酒と肴 だっちゃ 女店主SaYaの営業日誌-283967_10150303172465795_548505794_9633814_3875906_n.jpg

佐渡の酒と肴 だっちゃ 女店主SaYaの営業日誌-DSC_0163-1.JPG

昨日は恒例の「佐渡の日」。

第3(さ)土曜日(ど)に引っ掛けて毎月やっている宴会です。
もともとはお客様が企画して下さっていたのですが、いつのまにやらお店の宴会にw
かれこれなんと、20回目!

今月は2周年ということもあり、いつものメンバーからはじめてのお客様まで
着席20名の定員を超えてにぎわいました!
立ち飲みになっちゃいました、すみませーん。

お献立はこんな感じでした。

・いご練り
・鱗乗せ冷奴
・飛び魚すり身入り若竹煮(沢根の真竹と外海府わかめ)
・飛び魚の一本焼き
・真鯛のあぶり刺身
・あま~い! 子いかの丸ごと刺身
・兜の酒蒸し(真鯛、いなだ、縞鯛などすべてもちろん佐渡天然)
・佐渡ヶ島の「茶がゆ」(佐渡産朱鷺認証米使用)

飲み切りボトル:
粕取り焼酎「北雪 つんぶり」
「北雪梅酒」
尾畑酒造「真野鶴 辛口鶴」

お客様よりお祝いお振る舞い:セイヒョー製 笹団子

お祝いということで、お振る舞いも含めてボトルをいつもの倍出し?ました~。
ほとんど飲み放題でしたねw
お料理ももりもり出しましたが、テーブルが小さくて乗り切らないんだ、毎度申し訳ないっ。
小さいお店に25人も入ってるからしょうがないんだけど…(しかも収まりきってない、はみ出てる)

「佐渡の日」のお客様は佐渡出身者の比率が高いので、佐渡ファンの方にもとっても楽しんでいただけるようです。
私もおしゃべりに参加したいですが、宴会ですとどうしても、仕事が忙しくて混じれません(寂しい!)。
こちらが手が回らない分、常連のお客様が初めてのお客様をフォローしてくださるので助かっています。

「店主とゆっくり話がしたいぜ!」 というありがたい方は、
宴会スタイルは避けたほうがいいですw

来店されたお客様のblogから:
打ち上げは浅草で佐渡祭り!
http://ameblo.jp/okesaya/entry-10956222065.html

楽しんでいただけたのが伝わってきます。
すり身が食べられなかったのですね~、かわいそうに!(笑)

なんやかんやと2周年。
お祝いの花などいただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!

ちなみに、今日17日がグランドオープン記念日だよ☆
これる人遊びにきてねー、サドガシマンと一緒に待ってるよ。

佐渡の酒と肴 だっちゃ
店主 喜多村さやか

–佐渡の酒と肴 だっちゃ--------------------------------------------------
知る人ぞ知る良好な漁場、佐渡ヶ島で漁れたお魚と珍味、地酒を、
産地直送でご提供する日本酒バーです。
住所    :〒111-0032
      東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街 第六号
「東京メトロ浅草駅」先頭車両側改札より徒歩20歩
電話&FAX :03-3844-4255 (SaYaは酔い酔い、夜に GO GO!)
営業時間 :18時~終電(LO:11時00分)
店休日   :不定
E-mail :daccha.asakusa@gmail.com
URL :http://da-cha.net/

第3土曜「佐渡の日」

だっちゃ公式Instagram