店主のブログ

2011年08月21日

「佐渡の日」ご来店ありがとうございました!

佐渡の酒と肴 だっちゃ 女店主SaYaの営業日誌-DSC_0359.JPG

佐渡の酒と肴 だっちゃ 女店主SaYaの営業日誌-DSC_0361.JPG

佐渡の酒と肴 だっちゃ 女店主SaYaの営業日誌-DSC_0365.JPG

昨日は、毎月恒例の「佐渡の日」宴会でした。

今回は、お盆や夏休みもあってか、少な目の8名様。
その分全員で話題を共有しながら楽しく過ごしていらっしゃったようです。

お忙しい中、久々に都合が付いたとのことで、
佐渡出身のシンガーソングライター「YAMATO」も来店!
http://yamato.smail.co.jp/

YAMATOさん、5月以来のご来店。
もちろんBGMはYAMATOアルバム特集に。
YAMATOさんは相川の「岩谷口」という集落の出身なのですが、
これまた相川出身のお客様がいて意気投合。
同級生やご兄弟が知り合いだったり、縁のある話が多くて盛り上がっていました。

実はYAMATOさん、先日NHKの番組に登場したばかり。
戦没者のご親族とたまたまご縁があり、
あるテレビ番組を見たことがきっかけで、戦没者慰霊の曲を提供したり、ガダルカナル島やソロモン諸島の戦没者慰霊巡拝に参加するなど、普段の音楽活動に加えて戦没者慰霊に関する活動をなさっています。
いまだとネットで見れるので是非。

首都圏ネットワーク 「戦争を知らない世代が歌う鎮魂歌」
5分34秒 / 埼玉わがまち放送マップ|NHK さいたま放送局
http://htn.to/G2n7pT

こちらは、鎮魂歌「涙雨」Youtube
-----
【涙雨】は、太平洋戦争時代、日本軍が玉砕したソロモン諸島方面における戦没者慰霊巡拝において、現地で慰霊祭をすると必ずと言ってよいほど雨が降ることから、涙雨と呼ん-でいることを知ったYAMATOが、戦争遺児である知人が慰霊活動している「全国ソロモン会」に提供した鎮魂歌である。
http://www.youtube.com/watch?v=4KmArwUj7nk
—-

さてさて、では最後に、今回の宴会コースのご案内。

しただみ塩茹で
猿鉢「ぽっぽのパン」(くるみひまわり、くるみぶどう)と新穂「へんじんもっこの生ハム」のシーザーサラダ
佐渡のお刺身盛り合わせ
<特大あわび、特大サザエ、うすめばる(はちめ)、まとうだい>
あわびと飛び魚の子のパスタ わかめ出汁仕立て

お一人様2500円/飲み切りボトル付き(北雪「限定粕取り焼酎 ”つんぶり”」

パスタは出汁の量を見誤って、スープスパに仕上げたかったのが「さやちゃん、これ素麺?」と聞かれる仕上がりになってしまいましたが、お味は好評だったので良しとします!

ではでは、また来月もご参加よろしくお願いいたします!

–佐渡の酒と肴 だっちゃ--------------------------------------------------
知る人ぞ知る良好な漁場、佐渡ヶ島で漁れたお魚と珍味、地酒を、
産地直送でご提供する日本酒バーです。
住所    :〒111-0032
      東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街 第六号
「東京メトロ浅草駅」先頭車両側改札より徒歩20歩
電話&FAX :03-3844-4255
営業時間 :18時~終電(LO:11時00分)
店休日   :不定
E-mail :daccha.asakusa@gmail.com
URL :http://da-cha.net/

第3土曜「佐渡の日」

だっちゃ公式Instagram